合宿免許って何?「合宿免許の概要」- ABOUT

合宿免許とは。

自動車学校、教習所が指定した宿舎に宿泊しながら、日々継続して教習を行い、通常通学で教習所に通うよりも短い期間で卒業を目指せるシステムです。

合宿免許の一番の特徴であり、一番の優位性はやはり「短期間」ということがあげられるでしょう。

合宿での場合、例えば普通車であればオートマ(AT)14泊15日程度、マニュアル(MT)16泊17日程度での卒業が可能です。

また、教習はすべて学校側で組んだカリキュラムに沿って行われますので、自分で教習の予約をするわずらわしさもありません。

連日教習が行われるため、期間が空きすぎて以前習ったことを忘れてしまった・・・なんて心配もありませんね。

 

 

次に挙げられる特徴が「低価格」ということでしょう。特に比較的空いている「閑散期」といわれるような時期は学校ごとにオリジナルのキャンペーン料金を打ち出し、普通車ATで180000円など、破格の料金だったりします。

もちろん公認校なので卒業すれば一般の通学教習と同じく実技試験は免除になります。

そしてなにより驚きなのは、この料金の中には宿泊代や食事代もすべて含まれているということです。交通費も卒業時に支給されるので、正に込みこみ価格でこの料金というのは驚きですね。

ちょっと気になるのは、教習が延長してしまった場合の宿泊食事代。

実はこれも心配要らないんです。「保証コース」や「安心コース」といわれるコースを選択すれば多くの教習所が卒業まで延長料金不要となっています。
実際、合宿免許を利用するほとんどの方が延長料金のかからないコースを利用しているそうです。

他、合宿免許については以下のサイトが便利です。

合宿免許のお申し込みは、信頼と実績の合宿免許ナビへ

合宿中の様子や免許取得の奮闘日記。

合宿免許に関する各種情報なら「合宿免許のツボ」

是非お役立てください。